にくてす のんりにあ ホーム »暴力
このページの記事一覧

アーカイブ

スポンサード・リンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ジョニー・デップの弁護士、妻アンバー・ハードのDV主張を「有利に進めたいだけ」  

『Techinsight』 2016年05月28日 18:10

Amber Heard says one alleged incident made her truly feared that my life was in danger 01
ジョニー・デップの弁護士、アンバーを猛批判

昨年結婚したばかりの夫ジョニー・デップとの離婚を申請し、今度はDV行為もあったと法廷で主張、接近禁止命令を出させたアンバー・ハード。瞬く間に“暴力夫ジョニー”と“被害者アンバー”という構図ができあがり全米メディアが騒然となる中、ジョニーの弁護士が本人に代わりアンバーを厳しく批判した。

ジョニー・デップによる家庭内暴力があった」との主張で世間を驚かせたアンバー・ハードにつき、ジョニーの担当弁護士は法廷に提出する文書でこう主張した。

Amber Heard says one alleged incident made her truly feared that my life was in danger 02

「アンバーは虐待行為があったと強く主張することで、早急にお金に関する問題に決着をつけたいと思っているのでしょう。」

ちなみにアンバーはジョニーとの離婚申請に際し、「毎月5万ドルの離婚扶養料を支払ってほしい」と要求。ジョニー側はこれを拒否する構えで、法廷も「夫妻の間で経済面につき話し合いがなされていない」として現段階ではこの要求を退けている。

Amber Heard says one alleged incident made her truly feared that my life was in danger 03

「関係を持っている間、ジョニーより言葉と身体的暴力をずっと受けてきた。」

そうも主張しているアンバーは、アザのできた顔で出廷。写真などを確認した判事はジョニーに「接近禁止命令」を下したが、数日前に夫妻の家に呼ばれた警官は「虐待行為があった証拠はない」と語っている。

Amber Heard says one alleged incident made her truly feared that my life was in danger 04

しかし、ジョニーは裁判所の命令を受け「妻には近寄らない」「だが自分は妻にとって脅威になる人間ではない」と断言。現在ジョニーは欧州に滞在中で、来月までは帰国する予定すらない。

実際に暴力行為があったのか否か。それについてはノーコメントの弁護士だが、「アンバーは自分に有利に事が運ぶよう動いている」「アンバーは成功したモデル・女優であって、収入もある人物です。自分の生活を支えることはできるはずです」「母を亡くしたばかりのジョニーを利用しようとしている」とも主張している。ちなみにジョニー本人が今後どこまでアンバーの主張を“事実”と認めるのかは不明。彼の心境については「早く終わりにしたい」という部分のみ伝えられている。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)



※この記事の著作権は配信元に帰属します。

【関連情報】
『YouTube』 映画『ラム・ダイアリー』予告編
『にくてす のんりにあ』 離婚のジョニー・デップがコメント発表 15か月の結婚生活に思い残すことなしか 2016/05/27 Fri. 20:00
『にくてす のんりにあ』 ジョニー・デップとアンバー・ハードが離婚 申請3日前に実母死去 2016/05/26 Thu. 14:00
『にくてす のんりにあ』 P!NK 憧れのジョニー・デップと対面し大興奮 2016/05/25 Wed. 22:00
『にくてす のんりにあ』 ジョニデ、『アリス・イン・ワンダーランド』“新キャラ”から苦情! 2016/05/09 Mon. 14:00
『にくてす のんりにあ』 ジョニデ妻、オーストラリアへの愛犬持ち込みで罪を認める 2016/04/19 Tue. 16:00



『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 Alice Through The Looking Glass | Disney Movies(英語)
『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅|映画|ディズニー 公式サイト(日本語)
『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 Disney Alice - Facebook
『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 Alice in Wonderland (@DisneyAliceFilm) | Twitter
『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 Alice in Wonderland (@disneyalice) • Instagram
『YouTube』 First Look! Disney's Alice Through The Looking Glass!
『YouTube』 ALICE THROUGH THE LOOKING GLASS Super Bowl TV Spot (2016) Johnny Depp Disney Movie HD
『YouTube』 映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』特報映像
『YouTube』 Alice Through the Looking Glass Official Trailer #2 (2016) - Mia Wasikowska, Johnny Depp Movie HD
『YouTube』 映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』予告編
『パイレーツ・オブ・カリビアン(原題) / Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales』





-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: ジョニー・デップ

thread: 気になったニュース

janre: ニュース

tag: ジョニー・デップ  アンバー・ハード  離婚  家庭内暴力  虐待行為  DV  言葉  暴力  接近禁止命令  扶養料 
tb: 0   cm: --

マイリー・サイラス、テイラー・スウィフトの楽曲PVを「私には理解できない」  

『Techinsight』 2015年08月10日 10:55

Miley Cyrus Is Just Trying to Save the World 01
マイリー・サイラス、テイラーのPVに疑問

ワキ毛や胸、さらには全まで晒し「なんてハレンチな」と猛批判されてきたマイリー・サイラス。一方、清楚で優しくファン思いのテイラー・スウィフトは、ほとんど批判を受けることがない。そのテイラーにつき、マイリーは“あること”を指摘。「これって変じゃない?」と疑問を呈した。

このほどマイリー・サイラスが『Marie Claire』誌のインタビューに応じ、テイラー・スウィフト楽曲Bad Blood』のPVが激しいバトルシーン満載であることに触れ、こう述べた。

暴力を使ってリベンジするってアレ。私には理解できない。あれが良いお手本なの?」

また暴力は見せないものの肌の露出が多く、全も披露済みのマイリーはこのように語っている。

Miley Cyrus Is Just Trying to Save the World landscape-1438804030-mcx-miley-vertical5

「でも私は悪い手本ってわけよね。胸を出したりするから。でも胸の方が銃より悪いなんて、どうして?」

またマイリーは男性歌手がドラッグを歌えばクールと言われること、それなのに自分が同じことをすれば麻薬漬けの娼婦呼ばわりされることも指摘。今も業界は差別に満ちているとして、不満は募る一方のようだ。

※画像は、『Instagram mileycyrus』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)



※この記事の著作権は配信元に帰属します。

【関連情報】
『YouTube』 Taylor Swift - Bad Blood ft. Kendrick Lamar
『にくてす のんりにあ』 テイラー・スウィフト、カニエ・ウェストとの確執解消はジェイ・Zのおかげ! 2015/08/10 Mon. 14:00
『にくてす のんりにあ』 デミ・ロヴァート、友情破綻したマイリー・サイラスに「激しく嫉妬したことも」。 2015/08/06 Thu. 20:00
『にくてす のんりにあ』 マイリー・サイラス、エイズ撲滅支援でMACから新作口紅を発表 2015/08/04 Tue. 20:00
『にくてす のんりにあ』 マイリー・サイラスは司会にふさわしくない!保護者団体がMTVを猛非難 2015/07/25 Sat. 14:00
『にくてす のんりにあ』 マイリー・サイラス、女性モデルとディズニーデート。デザートも分け合う。 2015/07/20 Mon. 20:00



『マイリー・サイラス』 Miley Ray Cyrus Official website(英語)
『マイリー・サイラス』 MileyCyrusVEVO - YouTube
『マイリー・サイラス』 Miley Cyrus | Facebook
『マイリー・サイラス』 Miley Ray Cyrus (MileyCyrus) on Twitter
『マイリー・サイラス』 Miley Cyrus Japan (Miley_Japan) on Twitter
『マイリー・サイラス』 mileycyrus's Profile • Instagram





category: マイリー・サイラス

thread: 芸能ニュース

janre: ニュース

tag: マイリー・サイラス  Marie_Claire  マリ・クレール誌  テイラー・スウィフト  Bad_Blood  楽曲  PV  暴力    差別 
tb: 0   cm: --

ポルノ業界の暴力的行為に向き合う話題の作品とは?  

『シネマトゥデイ』 2015年6月5日 19時30分

左から、ポルノ女優レイチェル・バーナード、製作者ラシダ・ジョーンズ、ロンナ・グラダス&ジル・バウアー共同監督 main
左から、ポルノ女優レイチェル・バーナード、製作者ラシダ・ジョーンズロンナ・グラダスジル・バウアー共同監督

 今年のサンダンス映画祭で話題になったドキュメンタリー映画『ホット・ガールズ・ウォンテッド(原題) / Hot Girls Wanted』について、製作者ラシダ・ジョーンズが司会を務め、ジル・バウアーロンナ・グラダス共同監督とポルノ女優レイチェル・バーナードに質問をぶつけた。

 本作は、アマチュアポルノ業界で働くことを決意した20歳前後の女の子4人を中心に、インターネットポルノの影響や業界の裏側を掘り下げた作品。

 共同監督であるジル&ロンナは、もともと記者だった。「ジルとわたしは、マイアミ・ヘラルドの記者として働いていたときに出会って、彼女と共に元ポルノ女優を描いた映画『セクシー・ベイビー(原題) / Sexy Baby』を製作し、それが今作のきっかけになった」とロンナが明かし、さらに彼女はアマチュアポルノ業界の暴力的行為については「今作ではアマチュアポルノ業界の一部の暴力を描いていて、全ての作品を暴力的だとは言っていないし、わたしたちもアマチュアポルノ業界の(女性への)暴力行為をあえて浮き彫りにするために撮影したわけでもなかった。けれど、撮影中にそういうことが現場で起きていて、正面からぶつかることになった」と答えた。

10903890_1525961804351555_2132034571766372246_o.jpg

 実際にアマチュアポルノ業界で働く女の子たちにインタビューしたといい、「当然、事前に彼女たちが同意書にサインしてから撮影は行われるけれど、出演する多くの女の子たちは初めて親元を離れて自由になり、いきなり高額のお金を渡されて出演する子ばかりで、ほとんどの女の子がアマチュアポルノ業界でどんなことをしなければいけないのか、全くわかっていなかったわ」とジルが明かした。

 アマチュアポルノ業界にも存在するエージェントの意味合いについて「エージェントは当然、資格(ライセンス)を持っているけれど、アマチュアポルノ業界で資格(ライセンス)を持っていても何の意味も持たないわ。なぜなら、わたしが出会ったプロのポルノ業界でも有名なエージェントは、ポルノ女優が傷つけられても平気で、ある意味プロの風上にも置けない人物だった。資格(ライセンス)を持っているからといって、女性の扱い方がわかっているわけではなく、そんなエージェントは後に、出演した女性たちにエスコートサービスみたいな仕事もさせたりするの」とレイチェルが思いを吐露した。

 映画は、独立を求めてアマチュアポルノ業界の門をたたく女性たちを真摯(しんし)に捉えた作品だ。(取材・文・細木信宏/Nobuhiro Hosoki)



※この記事の著作権は配信元に帰属します。

【関連情報】
『YouTube』 HOT GIRLS WANTED Documentary with Directors Jill Bauer and Ronna Gradus
『YouTube』 Sexy Baby (Official Trailer)


『ホット・ガールズ・ウォンテッド(原題) / Hot Girls Wanted』 Hot Girls Wanted | A Documentary(英語)
『ホット・ガールズ・ウォンテッド(原題) / Hot Girls Wanted』 Hot Girls Wanted Documentary | Facebook
『ホット・ガールズ・ウォンテッド(原題) / Hot Girls Wanted』 Hot Girls Wanted (@hotgirlswanted) | Twitter
『YouTube』 Hot Girls Wanted - Official Trailer - Netflix (HD)





-- 続きを読む --

category: ロンナ・グラダス&ジル・バウアー

thread: 芸能ニュース

janre: ニュース

tag: ロンナ・グラダス  ジル・バウアー  Hot_Girls_Wanted  ホット・ガールズ・ウォンテッド  ラシダ・ジョーンズ  レイチェル・バーナード  ポルノ業界  ポルノ  アマチュアポルノ  暴力 
tb: 0   cm: --

サム・スミス、ホモ差別を受けていた  

『デイリースポーツ』 2015年3月10日

I came out at 11 now I’ll help gay kids, says Sam Smith B_rC88lWcAAyU0z
ホモ差別を受けていたことを告白したサム・スミス

 サム・スミスゲイであることで暴力を振るわれていたこともあったそうだ。若い頃にゲイであることで数々の被害に遭っていたというサムは、理由もなく殴られたこともあったのだという。「ロンドンに引っ越してきた時、仕事帰りに突然首にパンチされたことがあったよ。間違いなくホモ差別だったね。僕はけっこう大きな声で電話中だったし、ピンクのヘッドフォンを持っていたから、僕がゲイであることはたぶん明らかだったと思うんだ」

 11歳に学校内の他の生徒からからかわれたことから苦境が始まったというサムだが、10代を通して数々の侮辱に遭ってきたそうだ。「僕が歩いて駅に向かって帰宅する際にライバル校の男子生徒達が暴言を吐きかけてきていたもんさ」「腹立たしいことだったよ。でも僕はそういうやつらが教養のないバカだと分かっていたからあまり気にしなかったんだ」「でも友達と一緒だったから嫌だったんだ。こういう侮辱をされている僕と一緒にいることを恥ずかしく思っているんじゃないかと心配してね」

 そんなサムだが、同じゲイの男性から侮辱されたこともあると過去を振り返る。「17歳の時にロンドンのソーホーにあるクラブに行くことにしたんだ」「それで入っていったら、そこにいたゲイの男が友達に僕のことで何かひどいことを言っていたのを覚えているよ」「もう自分の世界が破滅した感じで、すごくさびしい気分を味わったね」「受け入れられるまではもっと時間がかかるとはその時も分かっていたよ。ゲイの世界にも人間嫌いとかいじめとかがたくさんあるからね」

家族から疎外されたレズビアンやゲイ、バイセクシャルやトランスジェンダーの若者たちを支援するロンドンのザ・メトロ・センターでスピーチを行ったサムは、ゲイコミュニティがお互いに助け合うことが必要不可欠だとザ・サン紙に語っている。「ゲイコミュニティの中にはたくましかったり細身じゃないとひどい扱いをされる異形症的感覚が溢れているんだよ」
(BANG Media International)



※この記事の著作権は配信元に帰属します。

【関連情報】




『サム・スミス』 Sam Smith Official Website(英語)
『サム・スミス』 SAM SMITH - YouTube
『サム・スミス』 SamSmithWorldVEVO - YouTube
『サム・スミス』 SAM SMITH | Facebook
『サム・スミス』 SAM SMITH (samsmithworld) on Twitter
『サム・スミス』 samsmithworld's Profile • Instagram






-- 続きを読む --

category: サム・スミス

thread: 気になったニュース

janre: ニュース

tag: サム・スミス  ゲイ  ホモ  差別  暴力  被害  学校  友達  苦境  侮辱 
tb: 0   cm: --

プロフィール

English Translate

最新記事

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリーメニュー

タグリスト

スポンサード・リンク

人気記事ランキング

スポンサード・リンク

アンテナ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。